forget-me-not

それさえもおそらくは平穏な日々
<< 閉ざされたドアの向こうに 新しい何かが待っていて | main | 夢追い人は旅路の果てで 一体何を手にするんだろ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
やわらか戦車のこころはひとつ
この週末は全然ネトゲしてませんでした。
ダラダラと過ごしてましたw
最近、やわらか戦車のフラッシュをみてまして・・・一作目の「他のツイズイを許さぬ弱さ」という部分にkagetoraと重ね合わせて涙してましたw
堅くならないとダメなのはもちろんだけど、中の人のスキルも上げないとソロの時はともかくインスタンス行くときは迷惑かけまくりだからなぁ・・・・

でなにをしてたかというと



こんなのしてました。
シェアウウェアですが、サンプルでついてるシナリオでも充分遊べますね。
いわゆる戦国物ですが、コーエーのように武将の顔グラなどは一切ありません。昔にあった天下統一というゲームに似てます。(知らない人のが多いだろうけどw)
ゲーム内容もシンプルです。徴兵・軍団関係→外交→内政→移動→出陣→合戦の繰り返しになります。
まぁ、シンプルゆえに奥が深いというか楽しいですw




信長好きの私としては当然織田家を選んでスタートです。
年代としては父親の信秀の時代からスタートですので、人材も多くないですし尾張も統一されてない状態です。
今川が西征してくるまでの間に、なんとか統一しないと厳しい。
しかし、戦力的に厳しい為に合戦には勝てても攻城戦が・・・
城攻めには強襲と兵糧攻めがあるのですが兵糧攻めは時間がかかります(籠城側に大量の兵がいれば別ですが、兵がいれば野戦にうってでてくるわけで・・・w)籠もってる兵が少ない場合は強襲という手もありますがコチラの兵も減ります。
ということで、序盤ですしお金も兵力も貴重ですので時間がかかるのは仕方ないですが兵糧攻めを選択しました。
なんとか尾張を統一した後、隣国をみてみると美濃の斎藤家は道三が存命のようなので不戦同盟中ですね。これ、道三が死んだら尾張にくるだろうなぁw
伊勢は北は小勢力が多く、南は北畠って感じですね。三河は殆どが今川に従属してる小勢力ばかりだなー
よくみると、一部の勢力を臣従させてコチラが従属させてる水野家に攻勢をかけてたw
しかし、今川家は武将の数が多いなぁw
このゲームの戦闘は、野戦の場合は先陣、二陣、本陣に分けて武将を配置します。戦力が同数か少しコチラが少ないくらいまでなら本陣には一人置かないとダメですが残りを先陣に全員配置して戦わせればほぼ勝てます。
圧倒的に戦力差がある場合はダメですけどね・・・・w
上記の戦法で水野家を攻める今川家を撃退し、コチラも水野家を臣従させて攻めるルートを確立させます。何度か撃退したために今川家の戦力を減らせたようで、だいぶと楽になってきました。

余ってきた武将が出てきた為に、一部を伊勢方面に回すことにしました。しかし、このゲームでは大名のいる隣国までにしか直接命令は出せません。離れた領国で行動をとりたい場合は軍団を編成して大雑把な指示をだしてまかせるしかありません。
が、序盤でそれは危険ですので貴重な戦力である信秀を尾張に配置して三河と尾張の二方面作戦を行いました。
三河を制圧するころには伊勢も北はほぼ掌中に。
遠江を制圧して駿河国境あたり攻勢をやめて(ここの国境はルートが一本なので守りやすい)西に主力をおきたいと思いました。どのみち上に記した理由で遠江と伊勢の両方は直接指示はできません。どっちを直接やるかなーと考えまして・・・遠江を軍団にまかせることに。
軍団長は佐久間信盛。
戦闘力は高くないですが野戦統率力がソコソコあるので選びました。
伊勢は信秀から代替わりした信長も派遣して伊勢南下作戦の開始です。
ところが六角家が近江から伊勢に侵攻してきた・・・戦力もちょっと多めw
悩んだ結果、北畠家とは不戦同盟を結んで六角家にタゲを変更です。一部、遠江方面軍から戦力を引っ張ってきて逆侵攻!
一進一退を繰り返すものの徐々にコチラが優勢になっていき、南近江の城をいくつか落とすと六角家に臣従してた勢力が続々とこちらに従属or臣従を申し出てきましたw
リアルな感じだw
六角家の領国を南北に分断して攻めてると南の方に三好家が・・・
現状、三好家は近畿を抑え西に勢力を伸ばしており、石高も兵力も最大を誇っております・・・一度は撃退したものの西にいる主力がくるとヤバイw
ここは仕方ありません、同盟ですよ!w
い、いつか倒してやるんだからね!みたいなつもりで同盟を無事終結。これで、後背の心配はなくなり六角家を佐和山城に追いつめて滅亡させました。

さて、北近江は同盟国の斎藤家が浅井家を追いつめていて西にはこれ以上進めません。なので、不戦同盟を結んでた北畠家との同盟を解消して領土化しようと思ったものの伊賀の忍者どもを配下にしてるようで武将単体の攻撃力が高く長期戦になりそうな予感・・・
長期戦になると道三が死んで斎藤家と戦端が開かれたときが面倒だなあと思い、北畠家には従属しやがれの使者を送ってみると・・・従属してくれましたw
で、次のターンで臣従の使者を派遣。これまた成功^^
従属だとコチラが操作できませんが、臣従だと配下になったようになるので(一部、制限がある)かなりの戦力アップです!
武将の配置も対斎藤戦用に近江と尾張に配置。
史実での道三の寿命はとうに過ぎてるのでソロソロかな?と思っていると・・・
遠江を任せていた佐久間軍団が駿河にも侵攻しており、捕虜を捕まえたようなのですが北条家の武将がいます。
な、なぜだw
北条家とは隣接してないはずだが・・・?
調べてみると、北条家は今川家を臣従させてましたw

コレはヤバイなあ。
東の方の情勢は、北条家が関東平野をほぼ制圧。佐竹家が奥羽をほぼ制圧して越後に向かって南下中。武田家は佐竹家と上杉家を挟撃しているものの伸び悩み中って感じ。
北条家と織田家では若干むこうのほうが石高は高いようです。仕方ないので戦う決意をして西には丹羽長秀を軍団長にして、斎藤との同盟が切れて攻めてこられても主力が戻れるまでは防げる程度の戦力を残して主力を東に配置変換です。
佐久間軍団も解体して信長の直轄に変更。
この移動中に武田家のほうから同盟申し込みがあったので許諾。
これで、北条戦に集中できますね。
しかし、いままでの六角家が今川家と違って武将の質がいい為か厳しい戦いが続きます。この頃にうちの従属大名を攻めた為か、武田家との同盟がはずれましたw
仕方なく一部戦力を軍団にして回します。
徐々にこちらが押し始め、なんとか北条家の主力を足柄城に追いつめることに成功。深沢城と小田原城を押さえたために逃げ場はないはず!
この足柄城決戦で北条氏康以下多くの武将を捕虜にしました。北条家はまだ武蔵、上総、下総、安房に多くの領土があるものの武将が5人ほどにw
どうやら、佐竹家も北条家の領土を狙って侵攻を始めたようなのでコチラも無人の城をいくつも同時侵攻していきます。
この頃から北条家は盛んに不戦同盟を持ちかけてきます。しかし、100万石近くある相手ですし、ここで同盟を結んでしまえば佐竹家に美味しいところをとられちゃいますw
でも、北条家の石高が50万石をきったところで、いきなり臣従の使者がw
臣従ならコチラの領土とはいかないけど移動も可能だしということでOKしました。これで、捕虜だった北条氏康等は北条家に戻り織田家の為に戦ってくれますw
このあと、すぐに佐竹家と不戦同盟を結び戦力の再配置を行うことに。
甲斐と信濃から武田家に侵攻しようと思っていたのですが、なぜか同盟状態になってます。調べてみるとどうやら武田家は佐竹家に従属してました・・・

さて、ここで長考w
西は三好家。
ここは700万石ちかくあり現状では無理。
北は斎藤家。
そろそろ同盟が切れそうだから、こっちからきって攻めるという手もあったのだが調べてみるといつのまにか三好家に従属してたw
しかし、それに反発?した一部勢力がいたためにその勢力は織田家が攻略。美濃の一部を占拠。
斎藤家と戦うということは三好家がとの関係も破棄になるので、こことの合戦も無理。
東は佐竹家&武田家。
ここは戦うとなると片方というわけにもいかず、二方面作戦になる。
佐竹家と織田家の石高はほぼ同数。
んーーー
っていうか、西にも北にも進めないんだからここしかないんだけどねw

佐竹家は織田家と同盟を結んで安心したのか、北陸に100万石を有する朝倉家との国境に全兵力を移動。
移動には制限があるために、関東から北陸に一度に移動はできません。
これはチャンスですねw
朝倉家との合戦が始まれば、こちらに全兵力を戻すわけにもいかないし戻すのにも時間がかかります。
しかし、睨み合ったままで何時になっても戦端が開かれません・・・・ダメだ・・・これ以上時間かけると三好が手をつけられなくなるw
ということで、こちらから同盟破棄。
作戦通り最初は順調にいけたものの、どうやら朝倉家と同盟をむすびコチラにやってきましたw
朝倉ーーー、空気読んで攻めろよーw
嘆いても仕方ありません。最初の侵攻で安房、上総はほぼ制圧できたので、主戦場は武蔵北部と下総となりました。
やっぱり、戦力がいままでと段違いだw
武将の所有兵数は5000が上限で、一度の合戦は20対20までです。
今までは上限にかかる相手ではなかったので、キツイw
なおかつ戦線が広いために、こちらで押してもあちらで押されたりと・・・。
武田戦の方は順調に進んでるようで、西の丹羽軍団の方の戦力を引き抜いて信濃の秀吉軍団に編入させました。これで、ここはもっと楽になるかなー
ということで、見にくいかもだけどこんな感じ。



青が織田家、緑が同盟国、赤がその他ですね。
シンプルなんですが、地味にはまって遊んでますw
オフゲ | 13:02 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 13:02 | - | -









http://moonwolf.jugem.cc/trackback/867

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
INFO/BBS
NEW ENTRY
BAYONETTA
RECOMMEND

信長の野望 Online ~争覇の章~
信長の野望 Online ~争覇の章~ (JUGEMレビュー »)

初めてしたMMORPGです。色々な知人が出来た思い出がいっぱいなゲーム。
国盗り頭脳バトル 信長の野望
国盗り頭脳バトル 信長の野望 (JUGEMレビュー »)

信オンでのアイテムが欲しくて買ったんですが、意外と面白いw
World Of Warcraft 60 Day Pre-Paid (輸入版)
World Of Warcraft 60 Day Pre-Paid (輸入版) (JUGEMレビュー »)

ゲームカードはこちらからドウゾw
壊れた扉から
壊れた扉から (JUGEMレビュー »)
尾崎豊 西本明 YUTAKA OZAKI&HEART OF KLAXON
このblogのタイトルの元になってる曲がはいってます
RECENT COMMENT
  • 難しいこと望んじゃいない 有り得ないこと望んじゃいない
    イヌガミ (04/30)
  • 難しいこと望んじゃいない 有り得ないこと望んじゃいない
    愛莉 (04/23)
  • 難しいこと望んじゃいない 有り得ないこと望んじゃいない
    イヌガミ (04/15)
  • 難しいこと望んじゃいない 有り得ないこと望んじゃいない
    愛莉 (04/13)
  • ガラスなら あなたの手の中で壊れたい
    Fran (12/25)
  • ガラスなら あなたの手の中で壊れたい
    小雪 (12/24)
  • 形のないものに 誰が 愛なんてつけたのだろう 教えてよ
    Fran (12/10)
  • 形のないものに 誰が 愛なんてつけたのだろう 教えてよ
    小雪 (12/08)
  • おとぎばなしを 聞かせてよ 恋はかなうと  聞かせてよ
    Fran (07/09)
  • 私は無謀な 夢を見て 死ぬまで待つかと叱られる
    イヌガミ (07/09)
Counter
ブログパーツUL5
Slideshow
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

SPONSORED LINKS